Infomation

cube space club information page

カテゴリー

最新の記事

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「二人展」本日より!

IMG_6433.jpg
IMG_6432.jpg
IMG_6431.jpg

本日より開催の「二人展」
木の繊細な作品、油絵作品のお二人の合同展です。
是非お近くでジックリご覧いただきたい作品が並んでおります!
最終日は土曜日17時までとなります。
  1. 2016/04/18(月) 18:32:54|
  2. 展示会

写真展

Art Photography』本日より開催です。
PICT0003_20160414122533d11.jpg
皆様どうぞお立ち寄りください。
PICT0001_2016041412253006b.jpg
4/14~16まで。
PICT0002_201604141225328bb.jpg


  1. 2016/04/14(木) 12:26:58|
  2. 展示会

ヒヤシンス

アトリエ花水彩教室三月のお題は「ヒヤシンス」です。
PICT0003_20160318172903ab6.jpg
ヒヤシンスは、地中海沿岸と北アフリカが原産の球根性多年植物です。
茎丈が20~50cmあり、甘い芳香を放つ直径2~3cmほどの花をたくさん咲かせます。
日本に入ってきたのは江戸時代の末期頃で、当時は錦百合(ニシキユリ)と呼ばれていました。
そして明治時代に入ると飛信子(ヒヤシンス)、風信子(ハヤシンス)と漢字が当てられ、大正時代中期に一般へ広まっていきました。
(花言葉引用)
  1. 2016/03/18(金) 17:29:58|
  2. 作品

フリージア

アトリエ花水彩教室二月のお題です。
PICT0002_20160224143044c8d.jpg
フリージアの名前の由来は、ドイツ人医師のフレーゼさんの名前からです。
ある日、エクロン(C.F.Ecklon)さんというデンマークの植物学者が南アフリカで植物採集をしていた時に発見した植物が、フリージアでした。エクロンさんは親友のドイツ人医師のフレーゼさんに表敬して、フレーゼさんの名前からフリージア(Freesia)と名前を付けて発表しました。
(花言葉引用)
  1. 2016/02/24(水) 14:31:56|
  2. 作品

二月の予定

アトリエ花水彩教室・・今月は開催します。
第二金曜日の12日です。14時から15時まで。
皆様のご参加をお待ちしています。
  1. 2016/02/09(火) 13:42:24|
  2. 予定表
前の記事 次の記事

Powered By FC2ブログアフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。